陸羽東線でのSL運行があり、撮影に行く予定でしたが台風が接近。コロコロと変わる進路に

悩まされました。数日前の予報では宮城を通るルートのため、撮影に向かうのは断念。

特急ニセコにノースレインボーエクスプレスが入るのと、天候も影響が少ないため北海道に変更。

新幹線で新函館北斗に着いた時には風は強めですが雨はポツポツの感じになりました。

レンタカーを借りて、仁山~大沼間の撮影地に到着。

北海道駒ヶ岳は雲に隠れていますが、雨も止んで撮影を開始。


DSC_1890

最初にやってきたのが函館行の普通列車。

函館本線は貨物列車と特急が多く、普通列車の本数が少ない逆転現象となっています。

しかもJR東日本にはほとんど姿を消したキハ40が運用に入ってます。


DSC_1901

特急ニセコの後続の特急北斗8号が大沼で追い抜いてやってきました。

ここもキハ281系よりもキハ261系がほとんどとなりました。

5分続行で特急ニセコがやってきました。


DSC_1941

ようやくノースレインボーエクスプレスを撮れました。

左の草の奥には新函館北斗を経由しない線路から普通列車がすれ違ってます。


     

撮影後は札幌行の特急ニセコの撮影の為移動しました。