イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

さっそくFA35で撮った写真を編集。
なかなか画像を更新できずたまってしましました。
FA35の被写体は私の部屋が大好きな白ネコちゃん
撮る時も私のPCの上に座って居眠りしてました。
無理やり起こして撮影しました。もともと全身白一色なので
コントラスト的に非常に難しい被写体ですが問題なく撮影できました。
柔らかいボケ味もでててさすが隠れ☆レンズだなと思いました。
もう一つの単焦点レンズFA50も使ってみました。FA50の方がより柔らかい表現をしてますね。
75mm相当の中望遠レンズになってしまいますが使いすくて重宝してます。
ついでにオリンパスでも試写してみました。
E-500にSIGMA30mmF1.4とZD50mmF2.0で撮影しました。
仕上がりをVIVIDとにしたせいかものすごいシャープな画像になりました。
SIGMAの30mmは画角も60mm相当なので使いやすく一番使っているレンズです。
ZD50mmはマクロレンズですが、マクロだけではもったいない描写をしますし、100mmでF2という
明るさなので風景やスナップでも使ってます。

<撮影機材>
1~3枚目 PENTAX K10D + PENTAX FA35mm F2AL
  4枚目 PENTAX K10D + PENTAX FA50mm F1.4
5枚目 OLYMPUS E-500 + SIGMA 30mm F1.4 EX DC
6枚目 OLYMPUS E-500 + ZD50mm F2