今月のデジタルフォト2月号に、岩合さんの作例がトップで掲載されました。
使用機材はE-1・E-330です。
中国でのパンダの撮影でとても可愛らしいですね^^
白・黒の毛色の明暗の階調も非常に良くでておりましてとても立体感がでています。
トップの見開きはE-1で撮影されています。カメラは1000万画素時代ですが、500万画素
でも全然問題なく、E-1というカメラもパフォーマンスの高さを改めて感じました。
(E-1はプロ仕様機なので当然といえば当然ですが・・)
レンズもZD50-200mmで撮影しています。定評のあるレンズですね。
オリンパスさんも最近ではめっきり息を潜めてますが、きっとやってくれると思います。
E-400の国内販売・E-1の後継機期待しています。