イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

この前発売したPENTAXのK10Dを早速試写
使い勝手は良く、AF・シャッターも軽快でバシバシとれます。
画像ですが思ったよりも非常に良く、ナチュラルの設定でも非常に柔らかい絵を出してくれます。
AF精度は明らかにK100Dより良くあまり迷わないで決まります。
今回、東京都の清澄庭園・小石川後楽園で撮影。
紅葉もかなりきており非常に綺麗でした。
今回、SIGMA製の28mmF1.8を使って撮影していましたが画像がいまいちで不満タラタラ・・
夜での撮影では思い切ってSIGMA 30mmF1.4をその場で購入して撮影。
OLYMPUSでも使ってますが非常にシャープでキレのある画像を出してくれました。
当初はFA35欲しかったんですが、如何せん売ってないので・・・
夜はISO感度を800で撮影。ノイズはでてますが綺麗なノイズで違和感はあまりありませんね。
へたにノイズを処理して解像感を崩すより全然いいです。
これなら夜でもガンガン撮影できそうです。

<撮影機材>
PENTAX K10D
上2枚 SIGMA 28mm F1.8 EX DG
3枚目 タムロン 28-75mm F2.8(A09)
下2枚 SIGMA 30mm F1.4 EX DC